デヂエ
 
ホーム 
 
ヘルプ  
(ルートフォルダ) > 教員総覧 > 福井工業高等専門学校教員総覧
福井工業高等専門学校教員総覧 メモを隠す
教員用 詳細データ入力・閲覧ライブラリ
ライブラリを一本化
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

学科・教室 一般科目教室(人文社会科学系)
フリガナ キムラ ミユキ
職名 助 教
氏名 木村美幸
e-mail m-kimura@fukui-nct.ac.jp
専門分野 日本近現代史、軍事史
研究課題 海軍志願兵、海軍宣伝活動、海軍と地域
学位 2017年3月 修士(歴史学)(名古屋大学)
学位論文
学協会等 近現代史研究会、歴史学研究会、史学会、大阪歴史学会、日本歴史学会、福井県郷土誌懇談会
著書論文 ・「アジア・太平洋戦争期における海軍の新兵動員と陸海軍協定」『歴史学研究』1005、2020年1月。
・「軍縮条約失効後における海軍の地方拠点形成―地方海軍人事部の設置と活動―」『日本歴史』868、 2020年9月
・「アジア・太平洋戦争期における海洋道場の建設―愛知県幡豆・塩津海洋道場を事例に―」『西尾市史研究』6、2020年3月
・「海軍と在郷軍人会」『史学雑誌』128-11、2019年11月
・「昭和戦前期における海軍協会の宣伝活動と海軍志願兵徴募」『ヒストリア』267、2018年4月
・「大正期における日本海軍の恒例観艦式」『メタプティヒアカ』11、2017年3月
取得特許
科研費等外部資金 アジア・太平洋戦争期における海軍志願兵徴募と地域ー兵事資料の分析を中心にー
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援
2020年9月 - 2022年3月 木村 美幸

複眼的視座から『財部彪日記』を読む―ロンドン海軍軍縮条約前後を中心に―
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
2018年4月 - 2022年3月 兒玉 州平

近代日本における海軍宣伝活動
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
2017年4月 - 2020年3月 木村 美幸

近代日本における海軍と地域社会―観艦式を事例に―
名古屋大学大学院文学研究科: フィールド調査実習プロジェクト
2016年5月 - 2016年12月 木村美幸
共同研究・受託研究
学内活動
クラブ活動指導
社会貢献活動 高専カフェ講演(2020年12月18日)

福井工業高等専門学校地域連携テクノセンターJOINTフォーラム2020ポスター発表(2020年12月16日)

福井高専地域連携アカデミア総会小講演(2020年8月28日)

センポ・スギハラ・メモリアル展示協力(2018-19年)
受賞
摘要 https://researchmap.jp/kimuramiyuki

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

レコード一覧へ