デヂエ
 
ホーム 
 
ヘルプ  
(ルートフォルダ) > 教員総覧 > 福井工業高等専門学校教員総覧
福井工業高等専門学校教員総覧 メモを隠す
教員用 詳細データ入力・閲覧ライブラリ
ライブラリを一本化
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

学科・教室 環境都市工学科
フリガナ ツジコ ユウジ
職名 教授
氏名 辻子裕二
e-mail harima@fukui-nct.ac.jp
専門分野 防災学,地盤防災工学,空間情報学
研究課題 レジリエント社会づくり
GISを用いた土砂災害リスク評価
防災教育ツールの開発
複合災害に対する避難判断ツールの開発
パッシブリモートセンシング(熱画像解析)による地盤のリスク診断
学位 1998年(平10)  博士(工学)(豊橋技術科学大学)
学位論文 リモートセンシングデータを用いた山地斜面崩壊の検知手法と災害監視GISに関する研究
学協会等 日本写真測量学会 日本リモートセンシング学会 土木学会 地盤工学会 日本自然災害学会 環境情報科学 日本雪工学会
著書論文 (1990−2006)の論文等の内約100編は省略
河邑眞, 辻野和彦, 辻子裕二, 高分解能衛星画像を用いたディシジョンツリー法に基づく樹種分類法の開発, 写真測量とリモートセンシング, Vol.44, No.2, pp.54-67(2005)
河邑眞, 辻野和彦, 辻子裕二, 森林の樹種に関する高分解能衛星画像特性の分析, 写真測量とリモートセンシング, Vol.44, No.5, pp.82-90(2005)
Makoto KAWAMURA, Kazuhiko TSUJINO and Yuji TSUJIKO, Detection of sediment disaster due to the 2000 Tokai Heavy Rainfall using high resolution satellite imagery, Proc. of American Society of Civil Engineers (ASCE) Earth & Space 2006(2006)
田中保士, 高山勝巳, 辻子裕二, 廣P康平, 侯文忠 : 保存剤による地盤の強度発現過程における環境への影響, 日本文化財科学会第24回大会, B-2(2007)
太田泰雄, 辻子裕二, 芳賀正和, 藤田克志, 野村保之, 辻野和彦 : 低学年における独創性と創造性を育む教育の試み, 日本工学教育協会第55回年次大会, A-010(2007)
辻子裕二, 廣瀬康平, 田中謙次, 横井誠 : 衛星画像を用いた山火事後の植生再生過程の把握, 平成19年度土木学会中部支部研究発表会, 第W部門, pp.361-362(2008)
辻子裕二, 大浦一真, 若原雄一朗 : 薬剤散布による表層地盤の固化過程における環境への影響, 平成19年度土木学会中部支部研究発表会, 第Z部門, pp.543-544(2008)
辻子裕二, 谷川直希, 河邑眞, 辻野和彦 : 根系と斜面のせん断強度との関連についての一面せん断試験による基礎的検討, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集, pp.337-338(2008)
辻子裕二, 榊原勇一, 塔尾徹, 河邑眞 : 処理剤と植生シートの併用による表土の流出および保水性に対する効果, 土木学会第64回年次学術講演会講演概要集, VII-153, (2009)
辻子裕二,市民活動・共同研究を通した協働による環境・防災活動の推進,日本高専学会第15回年会講演論文集(2009)
辻子裕二,塔尾徹,河邑眞, 表層処理を施した地盤における植生活着過程の保水性評価, 平成21年度土木学会中部支部研究発表会, 第Z部門, pp.651-652(2010)
辻子裕二,荒木俊幸, 防災マップコンテストを通した地域防災の現状把握とその向上策, 平成21年度土木学会中部支部研究発表会, 第Z部門, pp.391-392(2010)
辻子裕二・河邑眞・辻野和彦・岡島裕樹, 2009年スマトラ島沖地震による斜面崩壊の検出結果と現地調査による検証, 土木学会第65回年次学術講演会講演概要集, V-033, pp.65-66(2010)
辻野和彦・河邑眞・辻子裕二・Jafril Tanjung, 2009年スマトラ島沖地震を誘因とするTerraSAR-Xを用いた斜面崩壊の検出法, 土木学会第65回年次学術講演会講演概要集, V-034, pp.67-68(2010)
Makoto Kawamura, Takafumi SHIMADA, Kazuhiko TSUJINO and Yuji TSUJIKO, Disaster damage detection and its recovery support system of road and railroad using satellite images,  ISPRS Technical Commission VIII Symposium International Archives of the Photogrammetry, Remote Sensing and Spatial Information Science, Volume XXXVIII, Part 8, Kyoto Japana, pp.314-319(2010)
辻子裕二・河邑眞・辻野和彦, 衛星画像からの土砂災害検出における地表面含水比の影響について, 土木学会西部支部土砂災害に関するシンポジウム論文集, pp.7-12(2010)
辻子裕二・河邑眞・辻野和彦, 衛星画像を用いた山火事後の緑被再生プロセスの監視に関する研究, 環境情報科学論文集24, no.24, pp.19-24(2010)
辻野和彦・河邑眞・辻子裕二, TerraSAR-X画像を用いた斜面崩壊の検出法の検討, 第29回自然災害学会学術講演会講演概要集, pp.135-136(2010)
Ryou YOSHIMURA, Tohru ITO, Kazuhiko TSUJINO and Yuji TSUJIKO : Sustainable environmental planning based on environmental measurements by regional cooperation,  17th Asian Symposium on Ecotechnology, Technical Session –Poster Presentation-, P-1(2010)
出口拓也, 河邑眞, 辻子裕二, 田中活行, 降雨を誘因とする最近の土砂災害特性に関する基礎的考察, 平成22年度土木学会中部支部研究発表会, 第Z部門(2011)
Makoto KAWAMURA, Kazuhiko TSUJINO, Yuji TUJIKO and Jafril TANJUNG, DETECTION METHOD OF SLOPE FAILURES DUE TO THE 2009 SUMATRA EARTHQUAKE BY USING TERRASAR-X IMAGES, Proceedings of 2011 IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium, IGARSS'11, DVD-ROM, pp.4292-4295(2011)
河邑眞, 辻子裕二, 辻野和彦, 岡島裕樹, ジャフリルタンジュン : 崩壊斜面の3次元計測を目的としたXバンドSARデータによるDEM生成, 応用測量論文集, vol.23(2012)
河邑眞, 辻子裕二, 辻野和彦, 岡島裕樹, ジャフリルタンジュン,Xバンド干渉SARのコヒーレンス画像を用いた2009年スマトラ島沖地震による崩壊形状の検出, 自然災害科学, Vol.31, No.3, pp.207-216(2012)
安丸尚樹,小泉貞之,辻子裕二 : 自ら考え行動する能動的キャリア教育システムの構築と実践, 平成25年度全国高専教育フォーラム教育研究活動発表概要集, Vol.BK3_CK3, pp.233-234(2013.8)
辻子裕二,岡本拓夫,辻野和彦,江本晃美 : 防災アドバイザー派遣を通じた地域と教育機関との連携策の検討, 平成25年度全国高専教育フォーラム教育研究活動発表概要集, Vol.PO, pp.341-342(2013.8)
辻子裕二,河邑眞,辻野和彦 : 流域形状ならびに植生効果を考慮した斜面安定解析結果と台風による土砂災害との比較, 写真測量学会平成25年度秋季学術講演会発表論文集, pp.173-174(2013)
辻野和彦, 辻子裕二 : GISを利用した防災マップづくりによる多様なハザードへの対応を目指した防災教育の評価, 写真測量学会平成25年度秋季学術講演会発表論文集, pp.171-172(2013)
辻子裕二,吉田雅穂,岡本拓夫,田安正茂,辻野和彦,江本晃美 : 地域連携による防災リーダーの育成と新たな展開, 平成26年度全国高専教育フォーラム教育研究活動発表概要集, Vol.AK26_2_4, pp.159-161(2014)
河邑眞,辻子裕二,辻野和彦,村林雄太 : 中山間地集落を対象とした表層崩壊ハザードマップ作成についての検討, 土木学会第69回年次学術講演会講演概要集, V-288, pp.575-576(2014)
河邑眞,辻子裕二,辻野和彦,村林雄太 : 中山間地集落を対象とした降雨パターンと土砂移動を考慮した土砂災害ハザードマップの作成, 土木学会西部支部第7回土砂災害に関するシンポジウム論文集, pp.163-168(2014)
田谷修人, 辻子裕二, 小林一真 : 熱画像カメラを用いた土の締固め度評価の可能性について, 平成26年度土木学会中部支部研究発表会, 第V部門, V-37(2015)
椙本陽介, 辻子裕二, 北野真優 : Kanakoを用いた人口集中区域における土石流到達範囲の推定, 平成26年度土木学会中部支部研究発表会, 第V部門, V-4(2015)
Makoto KAWAMURA, Yuji TSUJIKO and Kazuhiko TSUJINO : Development of the heavy rainfall induced slope failure hazard maps for the villages located in the mountainous area close to Median Tectonic Line, The 15th Asian Regional Conference on Soil Mechanics and Geotechnicl Engineering, TC304, JPN-028(2015)
北野真優, 辻子裕二 : 地域特性に応じた土砂災害対応フローチャートの効果の推定および改良, 平成27年度土木学会中部支部研究発表会, 第V部門, V-37(2016)
小笠原優,辻子裕二 : 原子力災害時の避難判断に資する防災対策ツールの開発, 平成29年度土木学会中部支部研究発表会, 第W部門, W-089, pp.491-492(2018)
山本武,辻子裕二 : 原子力災害時における広域避難経路の課題と代替経路, 平成29年度土木学会中部支部研究発表会, 第W部門, W-090, pp.493-494(2018)
取得特許
科研費等外部資金 基盤研究(C),2008年度〜2010年度,研究代表者,「豊かな保水性のもとに植生の自然治癒力を最大限に活かす表層崩壊斜面の安定処理策」
基盤研究(C),2008年度〜2010年度,研究分担者,「衛星画像フュージョン解析を用いた地震による広域道路被害早期把握に関する研究」
若手研究(B),2006年度〜2007年度,研究代表者,「災害による緑被・根系の時系列変化に対応可能な地盤の広域ハザード評価法の構築」
基盤研究(C),2005年度〜2007年度,研究分担者,「地すべり地の粘土層生成機構の解析と観察に関する研究」
共同研究・受託研究 長岡技術科学大学「高専−技科大間の連携による小・中学校との「連携教育(防災教育等)」のプログラム化(知る・考える・行動する)に関する共同研究」(研究代表者:目山直樹)(2016)
県内企業「鯖江市災害時サポートガイドブック及び避難所運営管理マニュアル作成のための研究」(2011)
豊橋技術科学大学「急増する広域災害に対する植生効果を考慮した対策技術の確立」(研究代表者:河邑眞)(2011)
豊橋技術科学大学「高専−技科大の連続性を考慮した複合領域標準テキストの作成―空間情報学を事例に―」(2011)
東三河地域防災研究協議会「土砂災害シミュレーション及び避難行動喚起手法についての検討」(研究代表者:河邑眞)(2010)
北陸建設弘済会「安心・安心な地域づくりのための「防災マップ」づくりに関するノウハウの集積」(2009)
高専機構概算要求特別教育研究経費「地域連携による環境の定期診断を通した持続可能な環境都市づくり」(2008-2009)
学内活動 2018年 校長補佐,学生主事,学生委員会ほか
2017年 校長補佐,学生主事,学生委員会ほか
2016年 校長補佐,学生主事,学生委員会ほか
2015年 学科長,教務主事補,地域連携テクノセンター安全・防災部門長,4年担任(後期)
2014年 学科長,教務主事補,創造教育開発センター員,地域連携テクノセンター安全・防災部門長
2013年 5年担任,JABEE委員,教育システム推進委員,進路指導委員,自己点検・評価委員,研究改善委員,地域連携テクノセンター安全・防災部門長
2012年 4年担任,JABEE委員,教育システム推進委員,進路指導委員,自己点検・評価委員,研究改善委員
2011年 3年担任,JABEE委員,教育システム評価委員,進路指導委員
2010年 人事交流制度により豊橋技術科学大学在籍
2009年 専攻科委員,JABEE委員,教育システム評価委員,研究改善委員,支線管理者(B科),学寮運営委員,進路指導委員,図書館運営委員,ネットワーク委員
2008年 専攻科委員,5年担任補,地域連携テクノセンター副センター長,企画室員,教育システム評価委員,JABEE委員,研究改善委員,進路指導委員,図書館運営委員
クラブ活動指導 1993年〜現在 空手部指導教員
社会貢献活動 2007年〜2011年 鯖江市まちづくり基金審査委員長
2008年〜    国土交通省近畿地方整備局福井ブロック総合評価委員
2011年〜2011年 大野市GIS審査委員長
2012年〜2013年 越前市防災会議専門部会委員
2012年〜2013年 越前市まちづくり懇話会委員
2012年〜2013年 鯖江市防災会議専門委員
2012年〜    福井県教育庁学校防災アドバイザー
2013年〜    南越前町防災会議委員
2013年〜2016年 越前市空家の適正管理に関する検討会委員長
2013年〜    鯖江市提案型市民主役事業化制度審査委員会委員
2013年〜2015在 南越前町空家等対策検討委員会委員
2014年〜2016年 越前市空家等適正管理審議会会長
2014年〜2015年 越前市庁舎のありかた検討委員会委員
2014年〜2016年 福井県再生可能エネルギー導入推進基金事業評価委員会委員長
2015年〜    越前市空家等対策協議会委員
2016年〜    ふくいの水防災を考える会「わが家のぼうさいコンテスト」審査委員長
2016年〜    鯖江市環境まちづくり委員会委員
2016年〜    鯖江市地域公共交通活性化協議会委員
2016年〜    丹南ケーブルテレビたんなん地域特派員事業アドバイザー
2017年〜2018年 敦賀市庁舎建設基本計画策定委員会委員
受賞 2006年(平18)自然災害学会 学術賞(研究グループ:河邑,辻野,辻子,大辻)
2007年(平19)高専機構教員顕彰理事長賞
摘要 測量士(1998年)
防災士(2005年)

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

レコード一覧へ