●印刷の設定 (この領域は印刷時には表示されません。)

表題

表題フォント    内容フォント   

福井工業高等専門学校教員総覧

学科・教室 電子情報工学科
フリガナ ハタヒロアキ
職名 教 授
氏名 波多浩昭
e-mail hata@fukui-nct.ac.jp
専門分野 情報ネットワーク 通信プログラミング
研究課題 情報ネットワーク 通信ソフトウェア
学位 博士(工学)
学位論文 ブロードバンド回線およびユビキタスネットワークを利用したIP-VPNに関する研究
学協会等 電子情報通信学会,IEEE
著書論文 [著書]
単著 いまどきのソケットプログラミング,日経BP
共訳 インターネットセキュリティガイド―IPトラフィックを守るためのセキュリティ技術,ピアソン
共訳 インターネットルーティングプロトコル―経路発見の基本原理からルーティングプロトコルの動作運用まで,ピアソン
共訳 Java2プラットフォームセキュリティ,ピアソン
[査読付き論文]
H.Hata,A MAC Address Routing VPN Architecture for Connecting non-IP Wireless Sensor Networks to Data Centers,IEICE Transaction on Communicaitons Vol.E102-B,No.4,pp.-,Apr. 2019.                                
H.Hata,A bridging VPN for connecting wireless sensor networks to data centers,Journal of Reliable Intelligent Environments,DOI.10.1007/s40860-017-0052-z,Springer,Nov.2017                              
波多,Mobile IPのIP-VPNへの適用検討と可搬形Foreign Agentの開発,電子情報通信学会論文誌B J89-B,No.8,Aug.2007
波多,副井,タップ付きLDIディジタルラダーフィルタの設計,電子情報通信学会論文誌A J71-A,No.8,Aug.1988
[査読付き国際会議]
A bridging VPN for connecting wireless sensor networks to data centers,ICCCN 2018,IIoT workshop,Aug.2017,Vancouver,Canada                               
A Study of Requirements for SDN Switch Platform,ISPACS2013,Nov.2013,Okinawa, Japan
A Study of User Interface of On-Demand Overlay Network for Clouds,APSITT2012,Santiago,Chile,Nov., 2012
Dynamic IP-VPN architecture for Cloud Computing,APSITT2010,Kuching, Sarawak, Malaysia,Jun, 2010         
RSOCKS: A method to traverse NAT for mobile applications,APSITT2008,Apr. 2008 Bandos Island, Maldives
Linee: An Ethernet Emulation Software on Linux,ISPACS2006,Dec. 2006,Tottori, Japan

無査読投稿は省略
取得特許 [出願中]
[1]グループ化装置、通信システム、通信方法、及びプログラム,特開2018-152683,単著
[2]通信システム、制御装置、通信方法、制御方法、及びプログラム,特開2018-137745,単著
[3]通信中継システム、デバイス収容端末、サーバ側コンピュータ、プログラム、及び通信中継方法,特開2016-218871,単著
[登録済]

[18]トンネル接続装置、通信ネットワーク、データ通信方法、及びプログラム,特開2016-00519,66403450 (平30.9.21),単著
[17]トンネル接続装置、トンネル終端装置、接続制御方法、及びプログラム,特開2015-231225 ,6317630 (平30.4.6),単著
[16]ネットワーク構築制御装置、ネットワーク構築方法、及びプログラム, 特開2015-211293 ,6021852 (平28.10.14),筆頭
[15]アクセス制御装置、アクセス制御方法、及びプログラム,特開2015-053663,6270383 (平30.1.12),筆頭
[14]接続制御装置、中継装置、接続制御方法、及びプログラム,特開2015-053610,6417086 (平30.10.12),  筆頭
[13]接続制御装置、接続制御方法、及びプログラム, 特開2015-053609,6267462 (平30.1.5),共同
[12]仮想ネットワークシステム、構成変更方法、トンネル終端装置、トンネル接続装置、及びプログラム,特開2013-229924,5437518 (平25.12.20),筆頭
[11]仮想ネットワーク制御装置、仮想ネットワーク制御方法、仮想ネットワーク制御システム、及びプログラム,特開2013-387155,670279 (平26.12.26),筆頭
[10]仮想ネットワークシステム、構成変更方法、トンネル終端装置、トンネル接続装置、及びプログラム,特開2013-511053,67764 (平25.9.20),筆頭
[9]VPN制御装置、VPN接続装置、VPN設定方法、及びプログラム,特開2010-200032,5058191 (平24.8.10),共同4
[8]VPN接続装置、DNSパケット制御方法、及びプログラム, 特開2010-1578585084716 (平24.9.14),共同
[7]VPN接続装置、パケット制御方法、及びプログラム,特開2010-157857,5054666 (平24.8.3),共同
[6]VPN接続装置、パケット制御方法、及びプログラム,特開2010-157856,5171608 (平25.1.11),共同
[5]通信方法、移動エージェント装置、及びホームエージェント装置,特開2007-142648,4231042 (平20.12.12),筆頭
[4]ディジタルコンテンツ提供方法及びサーバ並びにプログラム,特開2003-16286,3682770 (平17.6.3),単著
[3]蓄積交換網における網内故障通知方法,特開平8−186603,共同
[2]蓄積交換網における網内故障回復検出通知方法,特開平8−1866023394618 (平15.1.31),共同
[1]蓄積交換網における転送遅延時間優先転送方法,特開平8−186597,共同
[PCT国際特許]
[1]接続制御方法、接続制御サーバ装置、接続制御クライアント装置、及びプログラム,WO2009/093308再公表特許(PCT国際特許)
科研費等外部資金 総務省委託研究「クラウドサービスを支える高信頼・省電力ネットワーク制御技術の研究開発」
共同研究・受託研究
学内活動 2019年度 学生主事補,総合情報処理副センタ長,研究推進委員会委員,研究倫理審査委員会委員
クラブ活動指導
社会貢献活動 電子情報通信学会SIS研究会専門委員,2015
電子情報通信学会        臨時査読委員,2012-現在
International Workshop on SmartInfo-Media System in Asia,TPC,2015
受賞
摘要