●印刷の設定 (この領域は印刷時には表示されません。)

表題

表題フォント    内容フォント   

福井工業高等専門学校教員総覧

学科・教室 電気電子工学科
フリガナ マツウラ コウスケ
職名 助教
氏名 松浦 晃祐
e-mail matsuura@fukui-nct.ac.jp
専門分野 電力工学、電力変換工学、電力品質工学
研究課題 電力変換器による電力融通の評価
電力品質の監視制御
需要家負荷のモデリング
学位 2013年(平成25年)3月 修士(工学) 福井大学
学位論文 スマートグリッドにおける電力品質改善に向けた需要家負荷モデルの構築
学協会等 米国電気電子学会(IEEE)、電気学会、電気設備学会
著書論文 H. Kashihara, H. Taoka, J. Matsuki, S. Kawasaki, K. Matsuura and T. Funabashi, "Building Mathematical Model of Campus through Measurement Data", The Journal of International Council on Electrical Engineering (JICEE), Vol. 2, No. 2, pp. 131-138, April 2012.
K. Matsuura, H. Taoka, S. Kawasaki and T. Funabashi, "Modeling of Consumer Loads by Utilizing Measurement Data for Power Quality Control", Journal of Energy and Power Sources (JEPS), Vol. 2, No. 8, pp. 291-300, 2015.

K. Matsuura, H. Taoka, R. Kato and R. Abe, "Digital Grid in Low-Voltage Distribution System", 2015 IEEE Power & Energy Society General Meeting, Sheraton Denver Downtown Hotel (Denver, Colorado, USA), July 26-30, 2015.
R. Kato, K. Matsuura, T. Sawai, K. Hayashi, H. Taoka and R. Abe, "Effects of power interchange and storage function in distribution system with Digital Grid", The International Conference on Electrical Engineering 2015 (ICEE2015), Centennial Campus, The University of Hong Kong (Hong Kong), July 5-9, 2015.

※その他(国際会議発表3件、国内学会発表15件)は省略
取得特許
科研費等外部資金 平成28年度 (独)工業所有権情報・研修館「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業」 50万円
平成28年度 (一財)日本立地センター「草の根NPO等団体育成支援」 66万円
平成28〜30年度 経済産業省資源エネルギー庁「エネルギー教育モデル校事業」 38万円/年
共同研究・受託研究 平成22〜24年度 株式会社明電舎様との共同研究「スマートグリッドにおける配電系統の監視制御に関する研究」
学内活動 平成28〜29年度 寮務主事補
平成28〜29年度 F5クラス副担任
平成28〜29年度 校友会誌編集委員
クラブ活動指導 平成28〜29年度 THE研究会(小水力発電アイデアコンテストに参加するクラブ) 引率教員
社会貢献活動 公開講座(複数)
出前授業(複数)
学外イベントへの出展(複数)
平成29年度 電気学会北陸支部協議員(学会・講演会・シンポジウム・セミナー・見学会・ボランティアの実施、学会誌の原稿執筆など)
平成29年度 電気学会「電気の知識WG」の委員(電気分野の初学者向けの教材開発など)
平成29年度 電気学会学会活動推進員(学会活動への協力、学会活動の紹介、学会への勧誘など)
平成29〜30年度 2018年(第36回)電気設備学会全国大会実行委員
受賞 2011年(平成23年)3月 電気学会北陸支部優秀学生賞
2016年(平成28年)1月 IEEE PES Japan Chapter 2015年学生優秀論文賞
2016年(平成28年)3月 2015年度国際会議研究発表賞(IEEE名古屋支部)
摘要